思わずOKしちゃう?こんなプロポーズのセリフに憧れてます!

結婚は、人生の中で大きな決断となります。
恋愛と結婚は違うという言葉を耳にすることがありますが、恋愛関係から結婚をして夫婦になるということを決意するには、大きな力が必要とされます。
男性から女性へプロポーズするのが一般的であり、男性はどのようなセリフで結婚を申し込もうか、頭を悩ませるものです。
結婚を承諾してもらえるかどうか、プロポーズのセリフが与える影響力は大きいのではないでしょうか。
女性にとっては、一生の思い出として残るものであり、こんなプロポーズをしてほしいという憧れを抱いています。
女性からすると、必ずOKしちゃうのではないかという、理想のプロポーズのセリフについて考えていきましょう。
まずは当然のことながら、全ての女性が望むことは、幸せな結婚生活を送ることです。
それを約束してくれるような言葉は、女性の心をぐっと掴みます。
正統派過ぎると感じる女性もいるかもしれませんが、実際に結婚を申し込まれた経験がある女性に話を聞くと、ストレートに、一生幸せにします、という言葉に感動したという意見が多いことに驚かされます。
回りくどい言葉より、男性の心の声を代弁しているかのような真っ直ぐな言葉に、素直に感動したという女性が多いのが現実のようです。
特に、恋愛中にはあまり自分の気持ちを話してくれなかった男性が、プロポーズの時には男らしく、結婚をしよう、と言ってくれたことに感激したと話す女性も少なくありません。
一世一代の場面だからこそ、飾った言葉よりも、心のこもったストレートな表現を理想とする女性が多いのも納得できます。
とはいえ、オンリーワンの特別な言葉を期待する女性も多いです。
自分のためだけに、男性が真剣に考えてくれた言葉やシチュエーションは、一生の思い出として女性の心に刻まれます。
ホテルの最上階のレストランで、結婚してください、と書かれたケーキがサプライズで登場したら、どうでしょう。
感動しない女性は、いないのではないでしょうか。
普段通りの映画デートだと思っていたら、予告編の間に、結婚してくれませんか、という言葉がスクリーンに登場だなんて、非現実的な展開に驚きつつ、女性からすると、自分が特別な存在になったような気分で、嬉しくない女性はいないでしょう。
プロポーズにとって最も重要なことは、男性が女性のことを真正面から受け止め、どうすれば喜んでくれるのかということを、真剣に考えることではないでしょうか。
その結果としてのセリフに、女性は恋愛から結婚を意識して、本当の意味で心を動かされるといえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です